仙台に行ったぞ 2日目


スポンサードリンク

本日、東京に帰ります。

1泊2日の旅です。


朝、9時にチェックアウトです。

朝ごはん…昨日も思ったんですが、仙台の方は、朝が遅いのでしょうか?朝早くからオープンしているお店が、パッとみない。

少し歩き、次に開いているお店にしようと言いながら、なんと一番手はセブンイレブン

パン、美味しいもんね…バタースコッチとコーヒー。

前は、四角かったような気がします。バタースコッチ。


今日は、市内の観光名所を周るるーぷる仙台で観光します。620円。

スタート!

まず、瑞鳳殿で降ります。

f:id:rinpachi:20190212201523j:plain

瑞鳳殿に向かう途中に、行くことができる穴蔵神社に寄って、お参りします。

f:id:rinpachi:20190212202055j:plain

瑞鳳殿

カラフルでした。

これが、魔除けになっているの…かな?違うかなぁ…歴史に詳しいと、またいろんな楽しみ方があるのでしょうが、私は、雰囲気を味わうだけです。

f:id:rinpachi:20190212202531j:plain


みんなに愛されて、鼻が剥げてます。目はくりくりしていて、とても愛嬌があります。


次は、仙台観光で知らない人は、いらっしゃらないのではないでしょうか。この方。

f:id:rinpachi:20190212202942j:plain

伊達さんです。

ふむ。お馴染みですね。

ここから、仙台市内が一望できます。

同じ敷地内にある宮城縣護國神社

御朱印をお願いしたのですが、とてもかっこよかったです。

f:id:rinpachi:20190212203512j:plain


f:id:rinpachi:20190212203336j:plain

瓢箪は、悪いことを封印してくれるそうです。

そうそう、伊達武将隊の方々がいらっしゃいました。この寒空に、薄着にしか見えないお着物姿。ご苦労様です。


f:id:rinpachi:20190212204026j:plain

次は、パワースポット、大崎八幡宮です。


f:id:rinpachi:20190212204232j:plain

凛々しい達磨。


最近は、どこでも参拝の仕方がちゃんと明記されているので、恥ずかしながら、私にも分かりやすくていいです。昔は、参拝の仕方なんて看板なかったですから。

大崎八幡宮の敷地内にある休憩所「鞍」

f:id:rinpachi:20190212204815j:plain

で、水羊羹をいただき、バスで仙台駅に戻ります。

お昼です。

お昼は、東口にある韓国料理をいただきました。

f:id:rinpachi:20190212205139j:plain

この店1番人気。チーズダッカルビ

ボリュームがあり、お腹いっぱい。930円。


次に、仙台東照宮に行きます。

f:id:rinpachi:20190212205059j:plain

f:id:rinpachi:20190212205334j:plain

全体的に、こじんまりしてます。

ホームは、一つしかありません。

下りも上りも同じホームに到着します。お気をつけを!

それと、電車の開閉はボタンです。

f:id:rinpachi:20190212212550j:plain

AER31階展望テラス

あとは、お茶して帰ります!


今回は、雪景色が見られるかと思いきや晴天。雪は降っていなかったけれど、風が吹いていて、極寒。

寒さとは、気力を奪うのだと実感。

雪という、日頃馴染みのないものへの想い、何かに対する明確な想いがないと、寒いときは南に向かうべきなのかもしれません。