大邱・釜山に行ったぞ 3日目


スポンサードリンク

今日は、海印寺に行き、伽耶山でハイキングします。

では、出発。

まず、1号線、聖堂池駅にある西武停留所に行きます。

f:id:rinpachi:20190402215246j:plain

西武停留所

海印寺までは、8100ウォン。

f:id:rinpachi:20190402215720j:plain
f:id:rinpachi:20190402215606j:plain

 

最後の停留所の一個前で降りましょうと、行った方のブログには皆んな書いてあったんですが…よくわからず、最後まで行ってしまいました。

運転手さんに、これは、終点ですか?と聞くと。そうだよ。海印寺に行くのと聞かれ、そうです。と私が答えます。

運転手さんは、慣れっこですね。

こっから300メートルくらい歩くよって、教えてくれました。

歩いていたら、乾物屋のおばさんに、こっちに来な。と呼ばれます。

行きたくはなかったけれど、笑顔で私めがけて言われると、断るに断れない。

はい。と、さつまいものチップス少々と、干し芋少々を手に握らされ、笑顔で行ってらっしゃいと、送り出してくれました。

…嫌な予感しかしない。

 

それにしても、人がいない。

 

海印寺に到着です。

がしかし、先にハイキングです。

f:id:rinpachi:20190402215814j:plain
f:id:rinpachi:20190402215838j:plain
f:id:rinpachi:20190402215859j:plain
f:id:rinpachi:20190402215923j:plain
f:id:rinpachi:20190402215948j:plain
f:id:rinpachi:20190402220011j:plain

海印寺の入り口を通り越して、進みます。

案内板があるので、行けばすぐにわかります。

f:id:rinpachi:20190402220036j:plain

その通りに進んでいると、ハイキングではなく、登山口があります。

そこから、山道に入っていきます。

登山口には、係りの人がいらっしゃり、私に、上は雪があるよって教えてくれました。

 

海印寺に着いたときに、すでに道は、雪で覆われていたので、その程度かと思い、大丈夫と答え、山道を進みました。

f:id:rinpachi:20190402220209j:plain
f:id:rinpachi:20190402220236j:plain
f:id:rinpachi:20190402220318j:plain
f:id:rinpachi:20190402220345j:plain

 

距離にして、頂上までは、5.6キロ程度です。余裕でしょ。と思い登り始めた伽耶山ですが、ハイキングどころではなく、軽い気持ちで登る山じゃなかった!!

 

雪って…20センチくらい積もっているんですが。1、2センチじゃない!

周りに人もいない。聞こえるのは、自分の息遣いと、風によって揺れる木。そこから落ちる雪。

 

3時間?2時間?くらい経ったでしょうか。

やっと頂上に到着です。

景色は、最高です。

しかし、下手すると落ちます。

f:id:rinpachi:20190402222013j:plain
f:id:rinpachi:20190402222121j:plain
f:id:rinpachi:20190402222143j:plain
f:id:rinpachi:20190402222210j:plain
f:id:rinpachi:20190402222236j:plain



 

下りも心配。

雪の中、ちゃんと降りられるのだろうか…滑り落ちると行った方が正しいのではというほど、石にしがみつきながら降りました。何度転んだか…。

下り終わったときには、すでに膝は笑ってます。

スニーカーは、ドロドロ。

防水でなかったら、こんなものではすみませんでした。ビチョビチョで、もちろん靴下も。最悪だったことでしょう。

 

3月の伽耶山は、雪がまだ残る、雪山登山でした。お気をつけを!

 

日頃、山登りしている方にとっては、ハイキングかもしれません。が、シロートにとっては、登山です!

 

世界遺産海印寺です。

f:id:rinpachi:20190402222445j:plain
f:id:rinpachi:20190402222508j:plain
海印寺

すでに膝が笑っている状態です。

ほとんど記憶に残らず。

 

帰りのバスに向かいます。

みんながいたので、すぐにわかりました。値段は、行きと一緒でした。

f:id:rinpachi:20190402222609j:plain

帰りのチケット

…と、その前に、朝、呼び止められた乾物屋の前を通ると、朝とは違い、人が行き交っているにもかかわらず、さすが商売人!

私を目ざとく見つけ、おばさんが笑顔で呼びます。

もう、行かないわけにはいきません。

しっかり買わされ帰ってきました。


あぁーせめて、値切れば良かった!!

と、のちのち後悔。

バスに揺られ、西武停留所に到着です。そのすぐそこに、市場があります。

f:id:rinpachi:20190402222707j:plain

聖堂池駅にある西武停留所の近くの市場?

ぐるっと見学をし、ご飯でも食べて帰ろうと思います。
適当に入ってみました。



f:id:rinpachi:20190402222729j:plain

今回2度目のデジクッパ

まだ、時間が少し早かったので、お客さんはいませんでした。

メニューは、ハングルオンリー。写真もないので、さっぱりわかりません。

1番上のをお願いします。


そう、それが今回2度目のデジクッパ

きっと、メニューの1番上は、クッパです。


せっかくだから、他のものが食べてみたかったな。なんて思いながら、美味しいです。


お財布の中は、だいぶ寂しい。

でも、明日は帰るだけです。もうウォンを、キャッシングしたくない。


最後に、またショートケーキを食べようかと思っていたんですが、お店で食べてしまうと、ケーキだけ頼むわけにはいきません。すると、1300円くらいかかります。手持ちがあと、1500円くらいしかない。

芋のチップスを買ってる場合じゃなかったよ。まったく。


中央路に戻り、とりあえずケーキ屋さんへ。

有名な珈琲名菓。

意を決して、お持ち帰りできますか?

できません。

しょんぼりです。

パンを買って、ホテルに戻り、お風呂入って、パン食べて寝ます!